岸本大紀(青学)の怪我や故障の影響は?兄弟や出身中学と高校についても調査

岸本大紀選手の怪我故障、出身校、兄弟・両親、身長・体重、自己ベスト、箱根駅伝での実績、SNS情報について調査しました。

「きしもとひろのり」とよみます。

現在3年生ですが、長く怪我に苦しみ、11月の全日本駅伝で復活した選手です。

怪我や故障の情報についても調査しました。

目次

怪我や故障の影響は?難病は?

岸本選手は1年生で箱根駅伝を走り、注目を集めました。

しかし、 大腿骨疲労骨折 の影響が長引き、レースからは遠ざかっていたようです。

しかし、今シーズンには復帰!

2021年11月の全日本大学駅伝では、日本人トップの区間3位に入る快走!

長らく苦しんだ怪我から復活できたようですね!

岸本選手を検索すると、「怪我」「故障」と並んで「難病」という言葉も見られますが、

大腿骨の難病を疑われていたということですが、結果的には難病ではなかった、ということのようです!

よかったです!

出身中学・高校は?

燕立分水中学校

新潟県立三条高等学校

岸本選手は小学校の頃からジュニア陸上クラブで中距離走を始めたようです。

そこから陸上一筋で大学まで来ています!

兄弟や両親は?

ご両親については情報がありませんでしたので、一般の方だと思われます。

お兄さんは、陸上選手で大阪大学の陸上部でキャプテンを務めていたそうです!兄弟そっくりですね。

身長・体重は?

身長 172㎝
体重 55㎏

自己ベストは?

1500m  3分52秒67(2018年、高3)
5000m  14分06秒97(2019年、大1)
10000m  28分32秒33(2019年、大1)
ハーフマラソン 1時間11分11秒(2019年、大1)

箱根駅伝での実績は?

1年生(2019年)では2区を走り、区間5位(1時間07分03秒)でした。

2年生(2020年)は怪我もあり、出場はしていませんが、

2021年11月の全日本大学駅伝では、区間3位 でした。

今年の箱根駅伝はかなり期待できるのではないでしょうか!

Twitterやインスタは?

Twitterやinstgramもやっています。

Twitter

instagram

まとめ

長く苦しんだ怪我から復帰した岸本選手の走りに期待したいですね!

他選手のまとめ一覧

他選手のまとめ一覧

佐藤一世(青学)
志貴勇斗 (青学)
飯田貴之(青学)
岸本大紀(青学)
近藤幸太郎(青学)
高橋勇輝(青学)
若林宏樹(青学)
佃康平 (駒沢)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる