小林潤志郎の兄弟と両親について!結婚した嫁や子供についても

北京オリンピックのスキージャンプ日本代表の小林潤志郎選手(陵侑選手の兄)についてまとめました。

小林潤志郎選手は岩手県出身のノルディック複合とスキージャンプの選手です。

目次

兄弟は?

小林潤志郎選手は4兄弟で兄弟全員がスキージャンプ競技者なんです。

3兄弟は顔がそっくりですね!妹さんは美人!

仲睦まじい写真ですね。

長男が小林潤志郎選手 1991年6月11日 31歳

長女:小林諭果 1994年5月16日 28歳

現在は株式会社CHINTAIのスキークラブに所属しています。

諭果選手は兄弟を真似してスキーを始めたようです。

次男:小林陵侑 1996年11月8日 26歳

同じく日本代表の小林陵侑選手は弟さんです。

三男:小林龍尚 2001年8月10日 20歳

お兄さんの潤志郎選手とは10歳年が離れています。

現在、土屋ホームに所属する龍尚選手も高校生の頃からTVにとりあげられるなど、期待の選手です。

両親は?

お父さんの宏典さんは元クロスカントリーの選手で中学校の教員ということ。

お父さんは潤志郎選手の名前の由来について、インタビューでこう語っています。

「私自身が仲間を作らないタイプでしたから、

周りとの関係が潤って欲しかった。また志を持ってやり遂げる男に育って欲しい」

そして、教育の中にも遊びを取り入れて(夜寝る前に鬼ごっこをして体幹を鍛えるなど)、子育てしたそうです。

熱心に4兄弟を教育されたのだな、と思いました。

お母さんの智子さんについては職業などの情報はありませんでした。

お父さんを支え、4人の子供たちを育て上げ、家族のために尽くしてきたのではないかな、と思います。

北京オリンピックの息子さんたちの活躍を心待ちにしていることでしょうね。

結婚した奥さんや子供は?

小林潤志郎選手は2018年に結婚されています。

有村架純さん似の元栄養士の方だそうです。

一般の方なので、写真はありませんが、

妹の諭果さんが「料理が上手で、美味しくて、かわいくて、優しくて、気遣いの出来る素敵な女性」であると

ブログに記載していました。

素敵な奥さんということが伝わってきます。

2020年2月にはお子さんが誕生しています。

そろそろ2歳になるころ、

テレビでパパを応援できそうですね!

出身高校と大学は?

高校は盛岡中央高等学校 (兄弟が皆同じ高校ということ!)

東海大学を卒業し、

現在は雪印メグミルクスキー部に所属しています。

身長・体重は?

身長 168cm
体重 56kg

過去の実績

2018年 平昌オリンピック
個人ノーマルヒル 31位
個人ラージヒル 24位

2019年 ノルディック世界選手権ゼーフェルト大会
個人ノーマルヒル 17位
個人ラージヒル  17位
団体ラージヒル  3位

2021年 ワールドカップ
団体 2位

2022年 ワールドカップ
団体 3位

まとめ

小林潤志郎選手の兄弟はスゴイということがわかりました。

また、かわいい奥さんやお子さんの応援もあるので、

今回のオリンピックは成果が期待できそうですね。

北京オリンピックスキージャンプ日本代表の選手についてはこちらでまとめています
勢藤優花の出身高校と身長は?両親やジャンプ選手の妹が可愛いと話題
岩渕香里の出身高校と大学はどこ?スーツ規定違反で失格になった理由と成績も
伊藤有希の両親と弟もスキー選手で成績もすごい?!家族構成と祖父も実はすごい人?!
佐藤幸椰(さとうゆきや)の出身中学と高校はどこ?両親や兄弟についても調査
中村直幹は経営している会社名と事業内容は?両親や出身中学と高校についても調査
小林潤志郎の兄弟と両親について!結婚した嫁や子供についても
伊東大貴(ジャンプ)の出身高校と大学はどこ?両親や兄弟についても調査
小林陵侑の両親や兄弟もスキー選手?熱愛彼女や結婚しているかについても調査

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる