出張シェフ・出張料理の仕事とは(レストランやホテルの厨房の仕事との違い)

レストランやホテルのキッチンでの仕事と、マイシェフの出張シェフは、主に次のような点で異なります。

■主な相違点■

●あなたが目にするもの
ホテルやレストランの厨房で働いている場合、仕事中にあなたが目にするのは、他のキッチンスタッフや厨房だと思います。
マイシェフでは、あなたが目にするのは、楽しそうに過ごし、美味しそうに料理を食べるお客様です。「自分が作った料理をご提供して、お客様に美味しいと言ってもらえると嬉しい」という、料理人としての純粋な喜びを毎回感じられる仕事が、出張シェフです。

●お客様が選ぶもの
レストランでは、お客様はレストランを選びます(有名シェフはその限りではない)。その料理を誰が作ったか、お客様は知ることはありません。
マイシェフでは、お客様は「あなた」を選びます。マイシェフでは主役は料理人・シェフです。レストラン名が主役ではありません。

●お客様にいただく感想
レストランやホテルでは、「美味しかった」というお客様の感想を、サービス担当者から聞くこともあるでしょう。
マイシェフでは、「美味しかった」という料理の感想に加え、「ありがとう」という言葉を、お客様から直接伺います。「自身の提供した内容が、お客様の役に立っていること実感できる」のが、出張シェフです。

【実例】あるお客様から、出張後にいただいた感想のメール内容「ダイヤモンド婚式のお祝い、家族の会食にて:マイシェフご利用のお客様の声」
https://mychefjp.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html


●提供するメニュー
レストランやホテルでは、別の誰かが考えたメニューで、お客様が注文したものを、提供すると思います。
マイシェフでは、お客様からご要望や苦手食材は伺うものの、「シェフおすすめメニュー」のため、あなたが考えたメニューをお客様にご提供します。


実際の仕事のイメージはこちら



© MyChef Inc. All Rights Reserved.